新業態のガトーショコラ専門がオープン!数時間で完売する大人気ガトーショコラをさらに進化させて販売!

20196月22日代々木上原に、新業態となるガトーショコラ専門店「Minimal The Baking 代々木上原」をオープンします。

(※オープン日が当初の予定より変更となりました。詳細はこちらをご覧ください。)

 

コンセプトは「火入れ(Baking)」。徹底的にこだわった新しい「ガトーショコラ」。

新店舗はカカオ豆やチョコレートの「火入れ(Baking)」をコンセプトに、徹底的に火入れを研究したガトーショコラ専門店です。これまでWebで数時間で完売するなど人気を博してきたMinimalのガトーショコラを、火入れにこだわる事で更に進化させる挑戦をしていきます。

新店舗では、これまで膨大に試行錯誤して完成させた独自の「火入れ」の技術と、多様でより美味しく仕上げる「火入れ」を実現する新機材平窯オーブンを実装して、これまでにないMinimalの新しいガトーショコラを完成させます。

 

そもそもガトーショコラを作る時、カカオ豆には2段階で火入れを行います。カカオ豆からチョコレートにする第1段階とチョコレートからガトーショコラにする第2段階です。

膨大な試行錯誤の末、第1段階のみの「板チョコレートとして美味しいカカオ豆の火入れ」と、第2段階を前提とした「チョコレート菓子として美味しいカカオ豆の火入れ」は異なることを学習してきました。

The Baking」は、カカオ豆からチョコレートをつくるMinimalだからできる、計算された2段階の火入れを究めることでカカオ豆の豊かな風味をダイレクトに味わう事ができる「新しいガトーショコラ」をつくり、お届けするという想いを込めたコンセプトです。

 

焙煎➀ 香りや味わいを最大限に引き出す焙煎
(チョコレート菓子として美味しいカカオの火入れ)

まず第1段階。カカオ豆からチョコレートをつくる際、焙煎を行います。

Minimalで板チョコレートをつくる時、焙煎工程ではそれぞれの豆の個性と要素を見極め11℃の繊細な調整をすることで最良の香りや味わいを引き出します。

カカオ豆の持っているポテンシャルを最大限に引き出すため、火入れに絶対の正解はなく、カカオ豆ごとに毎日毎日試行錯誤をしてレシピデータを貯めて焙煎技術を高めてきました。

この独自の焙煎技術によってカカオ豆と砂糖だけで一切香料を使っていないにも関わらず、果実のような香りや、スパイスのような香りを表現することが出来るようになりました。

2段階を見据えて、チョコレート菓子に加工するのに最適な強度で香りや味わいを表現するため特別な焙煎をしていきます。

焙煎➁ 香りや味わいを調和させて残す焙煎

次に第2段階。Minimalチョコレートに他材料を混ぜ合わせて火入れをしてガトーショコラをつくります。

この段階では独特で豊かなチョコレートの風味を殺さず、最適な形で残す焙煎技術が必要です。Minimalチョコレートの独特で香り高いフレーバーを他材料の味わいときちんと調和させて、残し、お菓子としての完成度を高めていきます。

当初チョコレートが持っている香りや味わいを残す焙煎は難易度が高く、何度も失敗を重ねました。ベイクドチョコレート、ガトーショコラ、テリーヌショコラ、クラフトチョコレートクッキー、生チョコとたくさんの商品を作り続けた実践値とデータを蓄積させ、この段階でも独自の焙煎技術を構築してきました。

 

この"引き出す"焙煎と"残す"焙煎の2段階の技術を駆使して、カカオ豆から造っているMinimalならでは新しいガトーショコラを完成させていきます。

 

新機材「平窯オーブン」により“しっとり心地よい“食感と芳醇な”香ばしい“香りの生地を実現

新店舗では、これまでのコンベクションオーブンと併用して新機材の平窯オーブンを導入します。この新機材によって、水分を失う事なく、じっくりと時間をかけた焙煎が可能になり、火をしっかりと入れながらも、生地を“しっとり”と仕上げられます。

加えて上下の火を別々にコントロールもできるので、意図をもって上下別々に繊細に火入れします。下方向からしっかりと火を入れ生地を持ち上げます。それにより新しいガトーショコラの生地は“しっとり心地よい”食感に仕上がります。

さらにじっくりと焼き上げる事ができるので、Minimalチョコレートの豊かな香りを残しながら、焼き加減による芳醇な“香ばしさ“も付加できます。

これまで培ってきた焙煎技術を120%活かすことができる繊細な火入れのコントロールを可能にする機材を駆使して、結果ガトーショコラの生地をしっとり心地よい食感、そして個性豊かなチョコレートの香りと焼き加減による芳醇な香ばしさが調和したこれまでないガトーショコラに進化させることができるのです。

研鑽してきた焙煎技術に新機材を組み合わせる事でさらに幅広い表現が可能になりました。

 

もうお分かりのように、コンセプトである「火入れ(Baking)」はカカオ豆からチョコレートを表現するMinimalの可能性を拡げるキーワードの一つです。

今回単なるガトーショコラ専門店という事ではなく、Minimalが掲げる「チョコレートを新しくする」と言うビジョンを実現する一歩として「火入れ」を追究する実験的かつ、こだわりの詰まった新業態となります。是非とも皆さまに新店舗の新しいガトーショコラを味わって頂きたいと願っております。

 

新店の場所は創業地「渋谷区富ヶ谷」に隣接する代々木上原

新しい業態をスタートさせていく土地として代々木上原を選びました。私達Minimalが創業した富ヶ谷に隣接したこの代々木上原にこだわりました。

いまのMinimalがあるのは間違いなく富ヶ谷で創業したからです。この土地のもつ特性や雰囲気、お客様に育てて頂きました。

2創業ともいえる新業態もまたこの地から新たな歴史を紡いでいきたいという想いをもってこの地を選びました。美味しい手土産としてこの新しいガトーショコラを代々木上原の特産品と思って頂けるように丁寧な手仕事をしていきたいと思います。

富ヶ谷店で板チョコレートを買って、代々木公園を散歩して少し小腹すいたら代々木上原店でお茶とガトーショコラを食べる。そんなお客様の姿を妄想しながら、この土地で新業態をしっかりと根付かせていきたいとドキドキワクワクしています。

 

希少な限定メニューを買える特別会員募集開始!完全予約生産で会員しか買えない特別なガトーショコラを用意。

そんな満を持しての新店ではこれまでにないチャレンジをします。

それは、希少なカカオ豆や限定的な独自製法を使った特別なガトーショコラを買える『会員サービス』のスタートです。

 

ガトーショコラはカカオ豆から手作りしているので製造数に限りがあります。そこで、丁寧な手仕事で造ったガトーショコラをMinimalのお客様に確実にお届けするための仕組みとしてクラウドファンディングという形で「特別会員」を募集してみようと決めました。

Minimalは確実にお客様の口コミで広げて頂いたブランドです。Minimalスタッフとお客様が一緒になって新しいチョコレートカルチャーを創ってきたと思っています。

だからこそお客様ともっと距離の近いコミュティをつくっていきたいと想い、試行錯誤の結果の形が今回の「特別会員」です。

会員になって頂けると、会員の皆さま限定のメニューをご購入頂けます。目玉は完全予約製造の特別なガトーショコラです。

国際品評会で受賞した特別なカカオ豆やチョコレートをつかったり、新しい機材で効率を無視して(笑)限られた数しか作れない時間をかけた特別な焙煎をしたり、特別なチョコレートや特別な手法を駆使したガトーショコラを仕上げます。

これは本当に皆様にお届けしたい。また会員の皆様にはそれ以外にもお得な特典をおつけします。ぜひとも、特別会員になってください!

 =================

「特別会員」付きプラン

400個限定》ガトーショコラ2箱付き

通常9,000【先着100名】8,000

  =================

特別会員が付かない他のプランも用意しています。

 

募集はクラウドファンディング「Makuake」での申込のみでの受付となります。4月4日11時より募集開始です。ぜひご支援をお願いいたします。

限定数がありますので、ぜひお早めにお申込ください。詳しくは下記専用サイトからご参照ください。

 

専用サイト「Makuake」詳細・お申込みはこちら

← Older Post Newer Post →