カカオに合わせた独自製法で香りを活かす新ライン「'Arhuaco」登場。

Minimalならではの特徴がはっきりと感じられるシグニチャーライン「'XXX(プライム)」は、特別な製法や特別なカカオ豆で仕上げたラインです。

 

プライムとは、「最上の、最高の、一流の」を意味し、数式などで使う記号「’(プライム)」で表しています。

最初にこの「'XXX」ラインとしてご用意したのは、コロンビアの先住民であるアルワコ族がつくる希少なカカオ豆のシングルオリジンでお作りした「'Arhuaco(プライム アルワコ)」。

9/1より各店で販売開始となります。

マスカットのような余韻とカシューナッツのようなやわらかな甘味が特徴のチョコレートです。

シングルオリジンチョコレートですが、余韻が長く複雑なフレーバーを持っています。 ひとつのカカオ豆の個性をダイレクトに楽しみたい方、他にはないビーントゥバーチョコレートで驚きを楽しみたい方に、ぜひご賞味いただきたい一枚です。

 

さまざまな表情をもつアルワコ族のカカオと、その香りを最大限に引き出した製法のこだわりをご紹介します。

 

コロンビアの先住民族「アルワコ族」のカカオ

元々、コロンビアには“タイロナ族”という一つの民族が住んて、古いカカオやコカを植えて生活していたそうです。

しかし、スペイン人の侵攻により、その80%が虐殺に遭ったという歴史があります。その中でも、カカオの栽培を捨てて山奥へと逃げ込み生き延びたのが、今回のカカオを栽培している”アルワコ族”です。

アルワコ族は、山頂が一年中雪で覆われるシエラネバダという山の山岳地帯で暮らしています。

(写真提供 CACAO HUNTERS®)

 

カカオは平地で栽培されることが多く、60か国以上あるカカオの生育地の中でも、山でのカカオ栽培が見られるのはコロンビアとエクアドル、ペルー、ボリビアくらいだと言われています。

アルワコ族が山の中で栽培しているカカオは、収穫された後、ラバの背に載せて麓まで約8時間かけて運ばれていて、まだ収穫量の少ない希少なカカオです。

真っ白な民族衣装を身に着けるアルワコ族が住む山で、カカオを一緒に作り上げているのがCACAO HUNTERSの小方さんです。

アルワコ族と共に、山奥に自生したカカオを調査し、栽培や発酵・乾燥までをアルワコ族の皆さんと一緒に取り組み続けられています。

アルワコ族の村で育まれ、CACAO HUNTERSと共に丁寧に仕立てられた希少なカカオは、気品のある華やかな香りと、長い余韻を持っています。

 

カカオの香りを活かす独自の高速カッティング製法

このアルワコ族のカカオを活かすために、カカオ豆の”摩砕”方法に着目しました。 このカカオが持つ複雑な香りを最大限に残すために、カッティング能力が高い特殊な機械で高速で摩砕を行っています。

手間や時間は掛かりますが、カカオの特徴を表現するために最適な製法を模索した結果の独自製法です。

カカオひとつひとつと向き合い、そのカカオを一番活かす製法を見つけ出すのも、Minimalのこだわりのひとつです。 口に広がる豊かな香りを感じていただけましたら、職人が編み出したこのこだわり製法を思い出していただけますと嬉しく思います。    

 

余韻を楽しむ複雑なフレーバーと、香りを引き伸ばすペアリング

「’Arhuaco」は、口の中に入れた瞬間はマスカットのような華やかな香り、そして白い花や蜜のような気品のあるフレーバー、そしてカシューナッツのようなまろやかな印象を感じていただけます。

同じ方向に伸びるそれぞれの香りは調和がとれていて、最後の余韻まで心地よいフレーバーをお楽しみいただけます。 この香りをさらに引き立てるためにおすすめしたいペアリングは「煎茶」です。カカオが同じ緑色の印象をもつ煎茶と一緒にお楽しみいただくことで、爽やかな風味が広がります。

最後の余韻まで変化していくチョコレートの風味を、ペアリングでさらにお楽しみください。

 

9/1~全店で販売開始。先行予約も受付中!

 

『'Arhuaco』

白ブドウのような風味 マスカットのような余韻とカシューナッツのようなやわらかな甘味

カカオ産地:コロンビア

カカオ割合:65%

1,620円(税込)  

 ※カカオ濃度・価格は、仕入れ状況により今後多少変動する可能性がございます。 

商品・開発秘話

← Older Post Newer Post →