新作エスプレッソ生ガトーショコラ with ONIBUS COFFEE、仲秋におすすめの食べ方3選。

「ONIBUS COFFEE」の「エスプレッソ」を加えた、カカオとコーヒーの素材由来の芳醇な甘みと華やかさが特徴の秋の新作生ガトーショコラ(Autumn)。

大変ご好評をいただき、10月後半予約分は残りわずかとなってます。

今回は生ガトーショコラ(Autumn)をさらに楽しむためのおすすめのペアリング3選をご紹介します。

秋も深まる仲秋にゆっくりと味わう、大人で芳醇な味わいの「生ガトーショコラ(Autumn)」をぜひご堪能ください。

 

①秋の味覚「リンゴ」×「コーヒー」×「チョコレート」

まず1つめのペアリングは今が旬、秋の味覚「リンゴ」とのペアリングです。リンゴに砂糖を軽くふりかけ、それを電子レンジなどで10~20秒ほど温めます。

温かくなったリンゴと生ガトーショコラ(Autumn)を合わせてお召し上がりいただくことで、コーヒーの果実味の広がりをさらに感じていただけます。

また、リンゴの酸味との調和により芳醇な風味が口の中にいっぱいに広がります。チョコレートの味わいもそのまま残りつつ味わい深さが加わる、おすすめのペアリングです。

生ガトーショコラに使用したチョコレートはビスケットのような香ばしい味わいに洋梨ソテーのような甘い香りが特徴です。リンゴとの組み合わせにより、カカオ由来の果実感の広がりをぜひご堪能ください。

 

②コーヒーの風味と香りが豊かに広がる「はちみつ」

 2つ目のペアリングは、「はちみつ」です。

生ガトーショコラにはちみつをたらして加えることで、エスプレッソのコーヒー感が味わい深く変化します。

またはちみつの甘みにより、生ガトーショコラの香りがさらに引き立ち口の中で心地よい余韻を感じていただけます。

ご家庭にあるはちみつで少量でもお楽しみいただけるお手軽な組み合わせで風味の変化をご堪能ください。

 

③「コーヒー」×「コーヒー」で広がる果実味

最後は、コーヒー好きの方にはとくにおすすめの「ケニア産」のコーヒーとのペアリングです。

エスプレッソを加えているものの、柑橘系の酸や、果実のような甘みのあるケニア産のコーヒーとのペアリングにより、生ガトーショコラとエスプレッソのもつ素材由来の果実味がさらに広がります。

生ガトーショコラのチョコレートの味わいが増すとともに、あとにかけてコーヒーとの調和により心地よい味わいを感じていただけます。

コーヒーに、異なる味わいのコーヒーをさらに組み合わせることにより実現したまさにコーヒーのフレーバーを楽しんでいただくペアリングで新たな発見をしてみてください。

 

毎回完売が続く完全受注生産の「生ガトーショコラ」。現在は11月後半のお届け分の予約受付を開始しております。予約受付は11月末までで今回分を含め「あと2回のみ」となります。

詳細は商品ページをご確認いただき、お届け可能日の中からお届け日をご指定ください。

定番フレーバーNuttyと限定フレーバーAutumnの食べ比べ2本セットもご用意しています。ぜひ生ガトーショコラでも食べ比べをお楽しみください。

 

news コラム・レポート スイーツ チョコレートの新しい楽しみ方 製造プロセス・製法

← Older Post Newer Post →