【7月30日~販売の新作】トロピカルフレーバーティーのような「チョコレートかき氷」


昨年開始して好評をいただいたチョコレートかき氷に、新作フレーバーが登場です。

スペシャルティチョコレートのシロップに、トロピカルフルーツのような香りや紅茶、杏などの軽やかな味わいを多層的に組み合わせた、変化を楽しむチョコレート専門店のかき氷です。

7月30日(木)~9月30日(水)の間、富ヶ谷本店限定でイートインとテイクアウトでのご提供になります(1日15杯)。夏限定の味わいをぜひご賞味ください。

 

 

インド産カカオ豆のスペシャルティチョコレートから抽出したチョコレートシロップ

チョコレートには、トロピカルフルーツのような軽やかな甘味が特徴のインド産カカオ豆を使用しました。果実感を引き出すため浅煎りでチョコレートをつくりました。

冷たいかき氷でも香りを楽しめることと、軽やかな味わいにすることを目的に、チョコレートシロップは湯煎と急冷によって香りを抽出する製法を使っています。

これによりカカオの油分を取り除き軽やかにする一方で、チョコレートの果実感のあるフレーバーがしっかりと移ったシロップに仕上がりました。

 

多層的な味わいと食感の構成による満足感

今回は軽やかさと満足度を両立するかき氷を目指しました。

トロピカルフルーツのようなチョコレートシロップに、華やかさと心地よい渋味を加える紅茶の練乳とジュレ、食べごたえ加えるチョコレートアイスクリーム、そして甘酸っぱい余韻を加える杏のコンポートをあわせました。



一口目は軽やかで果実感が広がるチョコレートシロップとかき氷を味わってみてください。

次に紅茶の華やかな香りと、もちもちとしたジュレの食感のアクセントを楽しみいただけます。かき氷の中に隠れているチョコレートアイスクリームもトロピカルフルーツのような軽やかさで、食べごたえを加えてくれます。

最後に杏のコンポートによってねっとりとした食感の変化があり、凝縮感のある甘みと爽やかな酸味の余韻が加わります。

 

くずして混ぜて味わいの変化を楽しむ

今年はイートインとテイクアウトでご用意しました。



それぞれのパーツは軽やかながら、食べ進めると多層的な味わいと味わいの変化を楽しめるかき氷です。

チョコレートのかき氷で連想されるようなクリームたっぷりの濃厚な重たい味わいではなく、スペシャルティチョコレートをつくるMinimalならではのかき氷。くずして混ぜながら様々なフレーバーの組み合わせをお楽しみください。

 

販売情報

  • 販売店舗:富ヶ谷本店
  • 販売期間:2020年7月30日(木)~2020年9月30日(水)
  • 販売数:1日 15杯
  • 販売価格:990円(税込)
  • 販売形態:イートイン、テイクアウトともに可

 

スペシャルティチョコレートを生み出す「Minimal」

    Minimalでは世界のカカオ産地を訪れ仕入れる良質なカカオ豆から職人が一つ一つ手仕事でチョコレートを製造しています。

    私達がお届けする「香りが豊かなのに、後味が軽やか」なスペシャルティチョコレートは、国際品評会で4年連続61賞を受賞。

    ケーキなどのスイーツはスペシャルティチョコレートの香りの豊かさを活かし、バターやクリームなどの脂肪分をひかえ、味わい豊かで後味が軽い仕上がりになっています。

    イタリアの三ツ星レストランやフランスのM.O.F.パティスリー、国内外のトップパティスリーで腕を磨いてきた職人達が切磋琢磨し、チームでおつくりしています。基本に忠実に、一方で伝統や手法にはとらわれない自由な発想で皆さまの生活に彩りを加える「こころに遺るチョコレート」をお届けしたいと思います。

    素材のカカオは現地で発酵・乾燥作業の研究やレクチャーを行いカカオ農家と一緒に高品質高単価に適うフレーバーの開発しています。プランテーションの名残があるカカオ産業のサステナブルな経済的自律を目指し、技術支援やフェアでエシカルな取引を行っています。2019年はJICAのODA案件化調査プロジェクトでニカラグアにおいてカカオの調査を行いました。

    引き続き、Minimalのチョコレート・チョコレートスイーツをお楽しみいただけますと嬉しいです。
    news カカオ豆・産地 スイーツ チョコレートの新しい楽しみ方

    ← Older Post