ホットフルーツジュースのつくり方【調理時間 約3分】

 ヨーロッパでは、気候に合わせてフルーツジュースを温めて飲みます。日本では「ジュースを温める」という習慣はあまりないのですが、ぜひチャレンジしてみてください。

エネルギーがしっかり充填できるので、朝食の代わりや、お仕事の合間に身体をあたためて一息つきたいときにおすすめです。

今回は「アップルジュース」とMinimalの板チョコレート「HIGH CACAO」を組み合わせたレシピをご紹介します。HIGH CACAOは甘みではなく、スパイス感を加える役割として使っています。

▼材料(1杯分)
・チョコレート 5g
・アップルジュース 200ml

器具
・手鍋
・茶漉し

作り方

①ジュースを温める

アップルジュースを沸騰する手前(80度くらい)まで温めます。

②チョコレートを①に溶かす

火にかけたまま、チョコレート「HIGH CACAO」を加えて溶かします。「HIGH CACAO」はジュースにスパイス感を加えてリッチな味わいにしてくれます。

③茶漉しで漉しながらグラスに注いだら出来上がり

漉しながらグラスにジュースを注いで完成!お好みでジンジャーやスパイスを加えても美味しく召し上がっていただけます。

他のフルーツジュースやチョコレートの組み合わせも試して、お好みを探してみてください。まずはビターめのチョコレートから試すのがおすすめです。

#コンフォートフード #おうちチョコレートでEnjoyHome

← Older Post Newer Post →