台風19号の影響により一部の地域の荷物のお届けに遅れが生じる可能性がございます。予めご了承ください。

レポート:チョコレートを選べる「手づくりチョコレートケーキのワークショップ」をはじめました。

ガトーショコラやクリスマスケーキなど、Minimalのチョコレートをふんだんに使ったスイーツがご好評をいただいています。

どれもMinimalらしくカカオ豆由来のチョコレートの風味を存分にお楽しみいただける、シンプルながら味わい深いスイーツを目指しておつくりしています。

シンプルだからこそレシピは難しくもあるのですが、スイーツ自体は簡単におつくりをいただけます。

 

そこで昨年12月からMinimalのチョコレートを贅沢に使った「手づくりチョコレートケーキのワークショップ」をはじめました。

「簡単に美味しいケーキがつくれた」「板チョコの香りが味わるケーキがつくれた」などの声を頂戴しました。参加をご検討中の方はぜひ本レポートを読んでみてください。

①まずはチョコレートを選ぶ

ワークショップの講師はMinimalのパティシエが担当して、ケーキは1人1つおつくりいただきます。

まずはチョコレートを選ぶところからはじめるのですが、今回は4種類のチョコレートを食べ比べて、「食べやすい味わいにしようかな、好みのキャラクターの強いものにしようかな」という具合で、おひとりずつお好みのものを選んでいただきました。

 

②講師のデモンストレーション

講師がデモンストレーションを交えながら一連の工程を解説していきます。原材料は「チョコレート」「卵」「バター」「生クリーム」「砂糖」のシンプル素材。

メモを取りながら、「めちゃくちゃシンプル」「そんなに簡単にケーキがつくれるんだ」といった声が聞こえます。

 

③生地づくり

選んだチョコレートを使って生地をつくっていきます。Minimalのスタッフが数名いますので、レシピがわからなくなったら遠慮なく声をかけてください。

 

④オーブンで焼く

生地が出来たら型に流してオーブンで焼いていきます。

焼いている間、スタッフがつくってきた3種類のチョコレートケーキを食べていただきました。「チョコレートの味わいがそのままケーキに出ている」「チョコレートならこれが好きだけどケーキならこっちかな」とお楽しみいただきながら焼き上がりを待ちます。

 

⑤出来上がり!

イベントスタートから約1.5時間で完成です。材料もレシピもシンプルですが、しっかりチョコレートを味わうケーキが完成します。出来上がったケーキはそれぞれボックスに入れてお持ち帰りいただいて、ご自宅でお楽しみいただけます。

 

後日、ご参加者様からは「簡単なのに、我ながら本当に美味しかった」「一口のつもりが半分食べてしまった」「他のフレーバーのチョコレートでもつくってみました!」といったご感想をいただきました。

 

一度覚えたら、様々な種類をご自宅でもおつくりいただける手づくりチョコレートケーキのワークショップ。

2019年2月16日にも2回開催いたします。ご参加をお待ちしております。 

← Older Post Newer Post →