JOURNAL

ジャーナル

2011年 International Cocoa Awards受賞。2018.9.10新発売、1ヶ月限定コロンビア・アラウカ産カカオの板チョコレート。

カカオ豆・産地

September 06, 2018

2018年9月10日からCACAO HUNTERSより仕入れた南米コロンビアの「アラウカ産」カカオでお作りした新作チョコレートを数量限定で発売開始します。
ピーチコンポートのような風味で、蜜のような甘みを楽しんでいただける味わいに仕上がっていますので、お楽しみにしていてください。

 

 

International Cocoa Awards受賞のカカオを使用

今回使うカカオは 、2011年 International Cocoa Awardsで受賞をした、甘くやわらかな味わいと上品なカカオ感が特徴のカカオです。

 

International Cocoa Awardsとは、カカオの品質を評価する国際的な大会で、世界中のカカオの多様性と品質の卓越性を総合的に評価することを目的とした「カカオ・オブ・エクセレンス」プログラムの一環として2009年から開催されています。

高品質なカカオの多様性や栽培技術、発酵技術などを称え、カカオ生産者の意識を高めることで、良質なカカオの流通やカカオ農家の発展に寄与しています。

 

この大会ではチョコレートの製造過程は標準化され、審査は「カカオ豆の品質」に焦点が当てられます。応募のあったカカオの中で勝ち抜いたカカオだけがチョコレートに加工され、専門家による官能評価が行われます。

 

この受賞以降、アラウカ産のカカオは国際市場から注目されるようになりました。中でもCACAO HUNTERSは、現地のカカオ農家と栽培や発酵乾燥を通して品質改善を行い続けています。

 

 

ワニやピンクイルカも生息する自然豊かな町「アラウカ」

コロンビア東部に位置する「アラウカ」は、ベネズエラとの国境沿いにある町です。国境には川が流れていて、対岸にはベネズエラの町をみることができます。

この川には、ワニの一種である「カイマン」や、河イルカの「ピンクイルカ」、800種を超えると言われている野鳥など、多くの野生の生き物が生息しています。

アラウカの内陸部にはカピバラも生息していて、食用として口にされることもあるようです。

 

カカオ産業の他には、米栽培や家畜産業が主要な第一次産業ですが、アラウカの最も大きい産業は”石油”で、その多くは海外企業により輸出されています。

 

アラウカは多くのコロンビア人にとって、ゲリラの活動が活発な危険地域と見なされていましたが、近年ではだいぶ治安も良くなってきています。昨今はベネズエラからの移民も多く、街の様子は変わってきているようです。

 

 

コモディティカカオからファインカカオへ

アラウカは、3世紀にもわたりカカオを栽培している歴史あるカカオ産地です。コロンビアの中でも、サンタンデール、アンティオキアに次いで第3位の生産量を誇ります。

 

アラウカのカカオは、全体的に甘く、やわらかな味わいと上品なカカオ感が特徴です。

この地にもともと存在していたローカルカカオもありますが、他県や他国からもたらされたカカオと交雑されたものも少なくありません。

昨今20年は、この地域のカカオの研究が進み、その中でも品質と生産量が高いものは、現在コロンビア全土で栽培推奨され、各地で接木栽培をする農家も増えているそうです。

 

さらに2011年に International Cocoa Awardsで受賞を果たし国際市場から注目されるようになってからは、各地のカカオ生産者団体が発酵、乾燥所を作るようになり、現在はコロンビア国内でも有数のファインカカオを生み出す産地として注目を浴びています。

但し、カカオの発酵・乾燥技術が集約的に発展したのは最近のことで、それまでは生産されたカカオのほとんどがは大量消費用に使用されるコモディティカカオで、現地で飲まれるチョコレートドリンク用などとして国内消費されていました。

 

CACAO HUNTERSでは、このアラウカの中からさらに生産農家を絞り込み、その農家さんと一緒に品質改善を行い続けています。発酵は品種ごとに行われ、今回の新作チョコレートに使用している、蜜のようなフレーバーやトロピカルフルーツのような味わいが感じられるカカオ豆を生み出しています。

 

 

受賞がもたらす未来への期待
Minimalもインドネシアのカカオ農園へ発酵指導をしています。そこで作られたカカオを使ったチョコレートは、国際的な品評会であるThe Academy of Chocolate Awardsで受賞することができるまでになりました。

こういった途上国で受賞をすると、カカオの品質が評価され、世界中のカカオバイヤーから声がかかり、取引価格も上がってカカオ農家の収益も伸びる、というようなサクセスストーリーが期待されるかもしれません。

 

しかし、残念ながら実際にはそのような急激な変化はありません。私たちのように品質を高めて高単価で仕入れるチョコレートの作り手は、世界のカカオマーケットの規模からすると微々たるもので、取引全体に与えるインパクトはまだまだ小さい現状です。

受賞を聞きつけ、大手の買い手や、高値で買うごくわずかな作り手が現地に視察に来たりすることはありますが、そこから取引になることはなかなか無く、取引条件が良くなるということに直結するわけではありませんでした。

 

今回のアラウカも同様で、 International Cocoa Awardsの受賞は残念ながら経済的な好転は起きていないそうです。

しかしCACAO HUNTERSは、カカオの品質を上げて取引価格を上げるということはもちろん、より広域にコロンビア政府とも一緒にプロジェクトとして経済構造の転換に取り組んでいます。

そして、国際的な大会での受賞は、経済的な側面だけではなく、カカオ農家の方の”誇り”というかけがえのない資産になります。

誇りは、継続的なモチベーションと大きな夢になります。これがカカオの世界の未来への架け橋になるので、とても大事なことだと考えています。

今すぐの変化は難しくても品質を上げて評価がされるということと、カカオの経済の構造が変化すること、その両方を時間をかけながらMinimalも産地の好転の一助になれるように取り組みを続けていきたいと思っています。

(写真提供 CACAO HUNTERS®)

 

 

受賞カカオを使った「SEASONAL コロンビア 61%」9/10発売開始!

「SEASONAL コロンビア」

カカオ産地:コロンビア アラウカ
カカオ割合:61%

NOTE:ピーチコンポートのような風味

販売価格:1,512円(税込)

数量限定、無くなり次第終了(1ヶ月程度を予定しています)

 

9/10から、今回ご紹介したコロンビアの「アラウカ」のカカオでお作りしたチョコレートを販売開始します。数量限定、無くなり次第終了となりますので、ぜひお早めにご賞味ください。

 

オンラインショップは本日より先行でご予約をお受けします。(発売日以降順次発送)

「SEASONAL コロンビア 61%」先行予約はこちら

 

 

さらに、「SEASONAL コロンビア 61%」を含む全種類のセットをご用意しました。9/1発売の新作も含めたすべてを食べ比べいただけるこの8枚セットは、9/10(月)まで”送料無料”でお届けします。

送料無料「SEASONAL コロンビア 61%」含む全種類セットの先行予約はこちら

 

詳しい製法や味わいについては、後日レポートする予定です。そちらもぜひお楽しみに!

 

 

 


 

for_big_01

SHARE


CATEGORY

Beanカカオ豆・産地

to製造プロセス・製法

Bar商品・開発秘話

Life with Chocolateチョコレートの新しい楽しみ方

Trend・Dailyコラム・レポート