JOURNAL

ジャーナル

新商品「Cacao Sour Ale」の発表会をT.Y.HARBORで開催しました。

コラム・レポート

July 02, 2018

 新商品「Cacao Sour Ale」の発表会をT.Y.HARBORで開催しました。

多くの方にご参加いただいて、新作ビールやスタッフとの交流を楽しんでいただきました。

新商品「Cacao Sour Ale」は7月1日から発売を開始した、T.Y.HARBOR BREWERYとのコラボレーションビール第3弾。

カカオパルプ(果肉)を使ってフルーティーに爽やかに仕上げた夏に飲みたいビールです。

Minimalでは富ヶ谷本店、他では天王洲のT.Y.HARBORさん、原宿のSMOKEHOUSEさんでご提供します。

パイロットブルワリーでの少量生産になります。ぜひお早めにお試しください。

今回は販売に先立ってT.Y.HARBORで6月27日に開催した発表会の様子をお届けします。

 

 

17:30 オープン。

オープニングスピーチまでの間、なんとT.Y.HARBORのクラフトビール全種類が提供されました。

T.Y.HARBORを運営するTYSONS&COMPANY 代表の寺田社長と、Minimal代表山下のオープニングスピーチです。新商品の発表とともに、私たちがコラボレーションを始めたきっかけや、「クラフト」にかける想いなどお話をさせていただきました。

 

クラフト、ビール、チョコレートファンの皆さんが一斉に撮影をして記者会見のようでした。笑

今回のビールを開発したT.Y.HARBOR、Minimal、両ブランドの職人のご紹介もさせていただきました。

 

「Cacao Sour Ale」のコンセプト「夏に飲みたい”カカオ×ビール"の再構築」や商品開発のポイントなどをT.Y.HARBORのブルーマスター阿部さんからお話した時には熱心にメモをとられるご参加者もいらっしゃり、つくり手への愛を感じる嬉しい瞬間でした。

先日公開したMinimalのJOURNALに代表インタビュー、職人対談がありますのでぜひご覧になってください。

 

■JOURNAL

「東京×クラフト」のパイオニア『T.Y.HARBOR BREWERY』

代表インタビュー編:寺田社長に聞く、1997年からの「東京クラフトカルチャー、黎明期と今と未来」

職人対談編:ブルーマスター阿部さんと語る、『カカオ×ビールの再構築でうまれた「Cacao Sour Ale」』

 

 

いよいよ「Cacao Sour Ale」の提供開始です。

 

「Cacao Sour Ale」はカカオの果肉であるカカオのフルーツとカカオニブを使った、酸味が効いた爽やかでトロピカル系フルーツの香りやカカオの香ばしさが楽しめるビールです。

カカオ×ビールの定番の黒ビールではなく、夏に飲みたい味わいと「カカオ×ビールの再構築」をコンセプトに開発されました。

ビールの中で、カカオパルプ、カカオニブというチョコレートの素材「カカオ」がこれでもかと使いつくされ、「フルーツとしてのカカオ」が表現されている、クラフトならではの新しいビールを楽しんでいただきました。

参加された方からも「こんなカカオの使い方をしたビールって世界初じゃない?」「カカオでこんなフルーティーで爽やかに仕上げるなんて発想がおもしろい」「サワーエールだけどまろやかでトロピカル感もあるから夏に最高ですね」と、嬉しい声を多くいただくことが出来ました。

会場ではビールだけではなく、Minimalのチョコレートや、「Cacao Sour Ale」の材料になった「カカオパルプやニブ」「ホップやモルト」を食べる体験が出来るコーナーも設置しました。

カカオパルプのライチやネクターのようなフルーツの味わい、そしてホップの華やかな香りとほんのひとかじりでも悶絶するような苦い味わいを試していただきました。

ホップの苦みには皆さん驚かれていましたが、とても興味津々で質問をされていて素材自体の味わいを知っていただけるとても良い機会になりました。

ビールやスタッフとの交流を楽しんでいただきながら1時間半ほどの時間があっという間に過ぎ、大盛況の中で各代表からのご挨拶です。

改めて感謝や両者の想いをお話させていただき、大きな拍手をいただきながらの閉会となりました。

7月1日から開始の「Cacao Sour Ale」、ぜひお試しください。

 

7月20日にMinimal富ヶ谷本店でも「Cacao Sour Ale」のイベントを開催します。10名程の小さいイベントになりますが、ビールはもちろん、今回の開発ストーリーなどお話をさせていただければと思いますので、ぜひご参加ください。

■商品詳細

「Cacao Sour Ale」

・取扱い店舗:富ヶ谷本店カフェ提供のみ

・価格:750円(税込)

・数量:200本限定

・期間:7/1~無くなり次第終了

 

■イベント情報 

・日時:7/20(金)19:30~21:00

・場所:Minimal富ヶ谷本店

ご予約はこちら

 

■JOURNAL

「東京×クラフト」のパイオニア『T.Y.HARBOR BREWERY』

代表インタビュー編:寺田社長に聞く、1997年からの「東京クラフトカルチャー、黎明期と今と未来」

職人対談編:ブルーマスター阿部さんと語る、『カカオ×ビールの再構築でうまれた「Cacao Sour Ale」』

SHARE


CATEGORY

Beanカカオ豆・産地

to製造プロセス・製法

Bar商品・開発秘話

Life with Chocolateチョコレートの新しい楽しみ方

Trend・Dailyコラム・レポート