JOURNAL

ジャーナル

インターナショナル・チョコレート・アワード地区大会にて、8賞受賞。

コラム・レポート

August 31, 2017

 

2年連続の受賞。

 

「インターナショナル・チョコレート・アワード」は、年に一度開催されるチョコレートに特化した世界最高峰の品評会です。
先日、世界大会につながる「アジア太平洋地区大会」の審査結果が発表されました。

 

Minimalは、昨年の初エントリーでは4賞の受賞でしたが、今年はその2倍となる8賞の受賞を果たしました。

 

香料やフルーツを使用しない板チョコレート(Plain/origin barsカテゴリー)で最多受賞数となる金賞1賞、銀賞2賞、銅賞4賞、そして特に競争率の高かった部門の最優秀賞に与えられる特別賞『ナショナルアワーズ』(日本最優秀賞)を受賞しました。

 

今回はボンボンショコラなどを含めて大会全体で1,000品以上、板チョコレートのカテゴリーだけで過去最多となる650品以上の出品がありました。昨年の板チョコレートが200品の出品だったことを思えば、参加数は飛躍的に伸びており、大会も世界的な盛り上がりをみせています。

 

昨年からの躍進に手応えを感じながら、初秋に開催されるワールドファイナル(決勝大会)に進出します。
今年も受賞ができるように期待をもって臨みたいと思います。

(写真は昨年度「インターナショナル・チョコレート・アワード」ワールドファイナル授賞式の様子)

 

Minimalの1年間の地道な歩み。

 

Minimalはこの1年、一歩一歩進化に向けた取り組みを続けてきました。

昨年6月に、2号店となる『銀座Bean to Bar Stand』を開店。
Bean to Barという新たなチョコレートに直接気軽に触れていただくため、日本のみならず世界から多くの人が集まる東京の中心地・銀座に、大きな大きな背伸びをして出店しました。

また、今年1月には製造業務拡大のため、白金高輪に『Factory & Store(工房兼直売所)』を開店。
製造量を増やしながらも品質をさらに上げるため工房の機械の選定からレシピの調整まで、日々、改良と研究を積み重ねています。

さらに、よりよいカカオと出会うため、世界中のカカオ産地へ出向く頻度を上げています。
現地では良質なカカオ探しや「発酵・乾燥」の知見を深めるとともに、品質向上のために農家とのコミュニケーションを重ねました。
生産者の経済的発展と品質向上のモチベーションなくして、よりよいチョコレートはつくることができません。

ものづくりがそうであるようにチョコレートづくりも、一日で何かが変わるような劇的な進化はなく、小さな改善作業と創意工夫の集積です。ちょっとした前進を毎日少しずつ行い、時には後退さえもしながら一歩ずつ歩んでいるというのが率直なところです。

 

こうして1年間、チョコレートを1枚ずつ楽しく夢中でつくる日々の中、品評会で評価をいただくことができました。
評価をいただけることは自分たちの歩む道への自信にもなり、また日々のチャレンジの積み重ねが報われたように感じられて嬉しく思います。

 

日本ブランド勢の大躍進。

 

今大会のめざましい成果として注目されるのが、日本国内のBean to Bar Chocolateブランドの受賞数の大躍進です。
香料やフルーツを使用しない板チョコレート(Plain/origin barsカテゴリー)で、昨年の同大会で受賞数はMinimalを含めて8賞でしたが、今回は22賞にまで増えました。

 

これは日本のBean to Barブランドの隆盛と、世界のBean to Bar市場での日本ブランドの評価が反映されたものだと思います。
欧米から「チョコレート」という食文化が日本にもたらされて長い月日が経ちますが、同じチョコレートでも「素材を活かす」という和食的なものづくりのBean to Barとして独自の進化を遂げ、今度は日本から世界に対して影響を与えられていることに日本ブランドの一員として非常に誇らしく感じます。

(写真は昨年度「インターナショナル・チョコレート・アワード」ワールドファイナル授賞式の様子)

 

日本でも海外でも「日本製のBean to Bar」という新たな選択肢が加わることで、ワインやコーヒーのように豊かな選択肢としてお客様に楽しんでいただける未来の一歩になればと期待しています。

秋に行われるワールドファイナルが待ち遠しいところですが、ぜひこの機会に「インターナショナル・チョコレート・アワード」受賞商品を味わってみてください。

 

- 受賞リスト

 

○ナショナルアワーズ(国内最優秀賞)
FRUITY BERRY-LIKE/コロンビア_FINE
[Plain/origin dark chocolate bars部門]
※10月1日 Minimal銀座店およびオンラインショップで販売開始予定。(数量限定)

 

 

○ゴールド(金賞)
FRUITY BERRY-LIKE/コロンビア_FINE
[Rough ground/textured plain/origin dark chocolate bars部門]
※10月1日 Minimal銀座店およびオンラインショップで販売開始予定。(数量限定)

 

 

○シルバー(銀賞)
FRUITY BERRY-LIKE/コロンビア_FINE
[Plain/origin dark chocolate bars部門]
※10月1日 Minimal銀座店およびオンラインショップで販売開始予定。(数量限定)

 

 

FRUITY BERRY-LIKE/ベトナム_FINE
[Plain/origin dark chocolate bars部門]
※10月後半販売開始予定。(数量限定)

 

 

○ブロンズ(銅賞)

FRUITY CITRIC/ボリビア_FINE
[Plain/origin dark chocolate bars部門]
※9月15日 Minimal富ヶ谷本店およびオンラインショップで販売開始予定。(数量限定)

 

 

SAVORY FLORAL/ニカラグア_FINE
[Rough ground/textured plain/origin dark chocolate bars部門]
※9月5日 Minimal銀座店およびオンラインショップで販売開始。(数量限定)

 

 

FRUITY CITRIC/ボリビア
[Rough ground/textured plain/origin dark chocolate bars部門]
※現在全店舗およびオンラインショップでお取り扱い中。
受賞商品のご購入はこちらから

 

 

NUTTY RAW-LIKE/ハイチ
[Rough ground/textured plain/origin dark chocolate bars部門]
※現在全店舗およびオンラインショップでお取り扱い中。
受賞商品のご購入はこちらから

※各商品とも数量限定のため、売り切れ次第終了となります。予めご了承ください。

 

「インターナショナル・チョコレート・アワード」公式サイト(英語)はこちら

 

 

オンラインショップ限定先行販売「ICA & AoC ダブル受賞セット」

 

「インターナショナル チョコレートアワード(ICA)アジア太平洋大会2017」と同時期に開催された「アカデミーオブチョコレートアワード(AoC)」でダブル受賞した商品のうち、4商品をセットにて店舗に先駆けて販売いたします。

 

こちらのオンラインショップページからご購入ください。

 

SHARE

CATEGORY

Beanカカオ豆・産地

to製造プロセス・製法

Bar商品・開発秘話

Life with Chocolateチョコレートの新しい楽しみ方

Trend・Dailyコラム・レポート