ホットチョコレートのつくり方【調理時間 約3分】

 

ホットチョコレートファンがいらっしゃるくらい、Minimal店舗でも人気の定番アイテムです。カカオ、チョコレートの豊かな香りをしっかり楽しみながら、重たくならないオリジナルレシピです。今回は店舗のレシピをそのままご紹介します。

使うチョコレートで風味が全く変わるのでお好みを探してみてください。まずはチョコレートらしい定番の風味がおすすめです。

 

材料(1杯分)
・チョコレート 20g
・砂糖 5g
・牛乳 100ml
・水 20ml

 

器具
・手鍋
・ヘラ
・ブレンダー(無くてもOK)

 

作り方

①牛乳と水を手鍋に入れて湯気が出るほどに温める(60℃前後)

牛乳が多いと濃厚に、水が多いとさっぱりとします。カカオの香りをしっかりと楽しみながら、飲み飽きないように水を入れるのがおすすめです。

 

②チョコレートと砂糖を①に溶かす

ヘラやブレンダーなどで細かく溶かしてください。砂糖の量はお好みで変えてください。今回はNUTTY系チョコレートでカカオ濃度70%の時のレシピです。

 

③②をひと煮立ちさせたら出来上がり

ひと煮立ちさせて乳化させるのがポイントです。ひと煮立ちによって濃厚で香り深いホットチョコレートになります。ひと煮立ちの後、時間をかけるとよりトロトロになりますのでお好みのタイミングでお召し上がりください。

 

Newer Post →