バレンタイン特集➀:男性が本当に欲しいチョコレートって?『Minimal Flight 2017』

男性が欲しいと思うチョコレートって? バレンタインデーは、 年に1度の大切なあの人に贈り物をするチャンス。 本命のお相手だからこそ、 とっておきのチョコレートを選びたいですよね。 オトコゴコロをくすぐるには、 男性が欲しいと思うチョコレートを選ぶのがベストです。 実はMinimalは、男性のお客様が4割強。男性にも大人気のチョコレートブランドです。 そんなMinimalを男性がご支持いただく理由から男性が欲しいと思うチョコレートの要素を探ってみました。 「パッケージが華美過ぎず、シンプルでシックなデザイン」 「カカオ豆という素材への究極のこだわりやストーリー」 「後味がべっとりとせずすきっりしている。ザクザクした食感が楽しい」 「ワインやスペシャルティーコーヒーとの相性が抜群」 といったご評価をいただいています。ここにヒントがありそうですね。 人とは違うチョコレート。 味にこだわりのあるチョコレート。 洗練されたセンスのいいチョコレート。 ここまでは共通ですが、 女性目線では、かわいいキラキラしたものに惹かれがちな一方、 男性はシックなテイストを好むことが多いみたいです。 また、甘いものが苦手と言う男性の中には、 「べっとりした」チョコレートの後味を苦手な人も多い という事情もあるようです。 オトコゴコロをくすぐるには、ここ、案外大事ですよね! 見た目はシックに。中身はゴージャスに。 上記を踏まえて、男性にも女性にも支持される一押し商品が 『Minimal Flight 2017』です。 『Minimal Flight 2017』はパッケージにも驚きを仕掛けています。 外装は上製本を思わせる、クラフト感の手触りのある厚紙。 小包に使われる麻ひもで綴じ、フライトタグをあしらいました。 中を開けると、目にも鮮やかな色とりどりの個包装チョコレートが チャーミングに収まっています。 オリジナルのメッセージカードもご希望にあわせて付属できます。 また、『Minimal Flight 2017』の中身である板チョコレートには、 オリジナルのデザインが施されています。 個包装を開けた後にも、おしゃれでかわいいデザインで盛り上げるはずです。 そして、Minimalのチョコレートの原材料はカカオ豆とお砂糖のみ。 ミルクや香料などの副原料は一切使っていないため、後味がすっきり。 べっとりとした後味が苦手な男性でも大丈夫です。 また、後味がすっきりしている事に加えて、香りがとても強いため、コーヒーや紅茶、お酒などの飲み物との相性も抜群です。 見た目はシック。だけど、中身はゴージャス。 それが、大人の粋なバレンタインですね! 素敵な“時間”を演出するチョコレート! さらに、本命のお相手に贈るのですから、 贈った瞬間に一瞬で「ワッ!」と驚いて終わってしまうのではなく、 チョコレートを起点にそのあとのゆっくりした時間も演出できるとうれしいですよね。 そんな観点からも、本命バレンタインのいち押しが 『Minimal Flight 2017』なんです。 世界8カ国のカカオ産地ごとのチョコレートを取り揃えた豪華なギフトセットですが、 最大の特徴は、会話が生まれ、食べる時間を大切な人との"素敵な思い出の時間"に演出することです。 ●例えば、どの産地のチョコレートが好みかを話したり、一緒に産地のことを調べてみたり   ●例えば、目を閉じて産地を当てるテイスティングゲームを一緒にしてみたり ●例えば、コーヒーやワインなどの飲み物と銘柄ごとに合わせてみたり 贈って食べて終わりではなく、一緒に楽しみながら“自然に会話が生まれる”仕掛けが施されています。 甘酸っぱいひとときも、 ほろ苦いひとときも、 爽やかなひとときも、 全部ボックスの中に詰めました。 『Minimal Flight 2017』は、 大切な人との素敵な時間を演出するギフトです。 コーヒーが好きな男性に。 こだわりのある食材が好きな男性に。 凝ったコンセプトを喜びそうな男性に。 会話も含めて楽しみたい男性に。 もしどれか一つでもあてはまりそうでしたら、 ぜひ『Minimal Flight 2017』を試してみてください。 ハズさない本命ギフトになると思います。 そして、ぜひお楽しみください。 素敵な時間を過ごせるバレンタインを。 『Minimal Flight 2017』 原材料:カカオ豆、砂糖 内容:5g*24枚(カカオ産地8カ国*各3枚) 賞味期限:製造から1年 価格 : 5,980円(込) オンラインでのご購入はこちらから バレンタイン特設ページもこちらからぜひご覧ください 店舗へのアクセスはこちら 「Minimal Flight 2017」の商品概要の詳細はこちらからご参照下さい
チョコレートの新しい楽しみ方

← Older Post Newer Post →