ピーチコンポートのような果実感と蜜のような甘み「SEASONAL コロンビア 61%」発売

コロンビア アラウカ産カカオを使用した「SEASONAL  コロンビア 61%」が本日より発売となります。

ピーチコンポートのような風味と、蜜のような香り、トロピカルフルーツのような甘味が特徴のチョコレートです。

果実感のあるチョコレートがお好きな方や、甘味もしっかりと楽しみたい方にオススメしたい味わいに仕上がりました。

今回ご用意できた数に限りがあるため、1か月ほどの販売を予定していますが、ぜひお食べ逃しなくお試しいただきたい一枚です。

アワードを受賞した希少なカカオの風味を引き出したカカオ濃度の繊細な調整や、チョコレートを更に楽しむおすすめのペアリングをご紹介します。

 

2011年International Cacao Awards 受賞「アラウカ」産カカオ

今回使用しているカカオは、コロンビア東部に位置する「アラウカ」で栽培されています。ベネズエラとの国境沿いにあり、国境を流れる川には、ワニの一種である「カイマン」や、河イルカの「ピンクイルカ」などの多くの野生の生き物が生息している自然豊かな町です。

(写真提供 CACAO HUNTERS®)

3世紀にもわたりカカオを栽培している歴史ある産地である「アラウカ」のカカオは、全体的に甘く、やわらかな味わいと上品なカカオ感が特徴で、2011年のInternational Cocoa Awardsで受賞を果たしました。

International Cocoa Awardsとは「カカオ豆の品質」に焦点を当てて審査する国際的な大会で、応募のあったカカオの中で勝ち抜いたカカオだけがチョコレートに加工され、専門家による官能評価が行われます。

国際市場から注目されるようになってからは、各地のカカオ生産者団体が発酵、乾燥所を作るようになり、現在はコロンビア国内でも有数のファインカカオを生み出す産地として注目を浴びています。

(写真提供 CACAO HUNTERS®)

その中でも、現地のカカオ農家と栽培や発酵乾燥を通して品質改善を行い続けているCACAO HUNTERSから仕入れたカカオを使い、数量限定とはなりますが、今回のチョコレートをご用意しました。

 

1%ずつのカカオ濃度の試行錯誤で引き出した甘みのある果実感

実は、アラウカ産チョコレートは以前もお作りしたことがありました。その時にはフレッシュなフルーツの印象が強かったのですが、今回は火を入れたコンポートのようなフルーツ感が感じられたため、この香りを最大限に引き出すことを目指しました。

今回、特に試行錯誤を重ねたのが「カカオ濃度」です。

1g、1%を調整していくことで、甘さだけでなくフレーバーも変化していきます。 70%ほどのカカオ濃度にすると、トロピカルフルーツの印象が強く引き出されました。

しかし、今回のカカオ自体がもつコンポートのようなフレーバーを引き出すためには、もう少し蜜のあるような他の果実の印象を引き出したいと思い、少しずつカカオ濃度を調整していきました。  

 

この試行錯誤の中で見つけた今回の最適なカカオ濃度は「61%」。

Minimalのラインナップの中では低めのカカオ濃度のレシピで、砂糖の甘さが加わることで、”ピーチ感”を引き出すことができました。

 カカオの素材がもつ、酸味や香り、そして蜜のような甘みから、パイナップルの印象を感じたスタッフもいました。夏の終わりにぴったりのパッションフルーツ感もお楽しみいただけます。  

甘みの由来は、カカオと砂糖のみなので、後に残るような甘ったるさはありませんので、普段は苦みの強いチョコレートがお好きな方にもぜひお試しいただきたい一枚です。    

 

個性を引き出し合う深煎りコーヒーとのペアリング

今回のチョコレートと一緒におすすめしたいのが、「深煎りコーヒー」です。

苦みも楽しめるしっかりとしたコーヒーと、果実感と甘みのあるチョコレートは、どちらもコクとボリューム感があり、お互いの個性を消すことなく、ペアリングを楽しんでいただけます。

単体で味わうよりも心地よく、それぞれの味わいを楽しむことができます。    

 

 

「SEASONAL コロンビア 61%」9/10発売開始!

 

「SEASONAL コロンビア」

カカオ産地:コロンビア アラウカ

カカオ割合:61%

NOTE:ピーチコンポートのような風味

販売価格:1,512円(税込)

数量限定、無くなり次第終了(1ヶ月程度を予定しています)

本日より各店で販売開始となりました。数量限定、無くなり次第終了となりますので、ぜひお早めにご賞味ください。

商品・開発秘話

← Older Post Newer Post →