Minimal池袋店における従業員の新型コロナウイルス感染について

7月22日(水)夕方、Minimal池袋店に勤務する従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。現時点で日頃よりの所轄保健所の指導に基づき関係機関と連携した入居施設の消毒などを実施致しました。ご利用のお客さまにはご心配をおかけいたしますが、今後もお客さまと従業員の安全確保を最優先に感染リスクの低減に努めてまいります。


1.経緯
最後の出勤となる7月17日(金)時点では出勤前の検温にて平熱であったため出勤をし、店舗にて販売業務を行いました。勤務中はマスクを着用し、アルコール手指消毒および1時間ごとに商品棚やトレイなど従業員・お客様の接触がある箇所の消毒を行い、感染拡大防止策を施しておりました。
7月18日(土)から2日間熱が続き、7月20日(月)に病院で受診した際にPCR検査を行うことになり、7月22日(水)夕方に新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
尚、該当従業員の他店への出勤及び他店スタッフとの接触は一切ございません。


2.現在の状況
7月22日(水)夜に日頃よりの所轄保健所の指導に基づき当該従業員の勤務場所及び施設 内共用部分、館内立寄り先の消毒を実施し、7月23日(木)以降は通常通り営業をいたします。
7月17日(金)に当該従業員と勤務していた従業員に関しては、社内コンプライアンスに基づき、検査の実施もしくは2週間の自宅待機といたします。


弊店では全店にて従業員にマスク着用や出勤前の検温・アルコール手指消毒の徹底、1時間ごとの店内接触箇所の消毒や換気、またお客様にもご協力をいただきマスクの着用・アルコール手指消毒・間隔を空けた店舗の利用をお願いしております。今後もお客様と従業員の健康と安全確保を最優先に考え社内外への新型コロナウイルス感染拡大防止に努めて参ります。お客さまには大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

← Older Post Newer Post →