Minimalがわかる4つのストーリー_3.2

3.2 おいしく食べるためのデザイン

 

できたてのチョコレートはとても香り豊かです。 その豊かな香りをぜひ楽しんでもらいたいと思っています。 しかし、香りはとてもデリケートで、すぐに失われやすい特徴もあるため、ワインなどと同じように管理が大事になります。

 

Minimalのパッケージには、密封式のジップが付いています。

食べ終えたら密封して冷蔵保存することで、豊かな香りを飛ばすことなく、時間を経ても ずっとおいしく食べられる構造になっています。  

 

Minimalのチョコレートは、そのデザインにも提案が込められています。

少し休憩したい時、おつまみに使いたい時、ゆったり安らぎたい時、それぞれの気分に応じて自由な形に切って食べることができます。 正しい食べ方はありません。お客様のシーンに合わせて自由に楽しんでみてください。  

 

next story : 世界最高峰のチョコレート品評会にて銀賞受賞 Minimalがわかる4つのストーリー

①Chocolate_新しいチョコレートの話 "チョコレートを、嗜好品に"  1. 引き算でつくるチョコレート  2. 農家と一緒につくるチョコレート  3. チョコレートを新しくする

②Bean_素材の話 "世界を舞台に最高のカカオを求めて"  1. 南国のフルーツ「カカオ」を探す旅  2. チョコレートは発酵食品  3. カカオ探しの旅はパートナー探しの旅

③to_製造の話 "製造は、カカオごとに"  1. 日本人ならではの素材を活かす製法  2. おいしく食べるためのデザイン  3. 世界最高峰のチョコレート品評会にて銀賞受賞

④Bar_楽しみ方の話 "3種の香りでペアリングを"  1. Minimal独自の3種のフレーバーライン  2. ペアリングを楽しむチョコレート  3. Minimalならではのカカオの味わい方

others

← Older Post Newer Post →