Minimalがわかる4つのストーリー_2.1

2.1 南国のフルーツ「カカオ」を探す旅

 

チョコレートの原材料である「カカオ」は、南国で採れるフルーツです。 アジア・アフリカ・中南米など赤道近くの大自然で栽培されています。

 

Minimalでは、理想のカカオを求めて世界中を旅しています。

  カカオは農作物であるため、気候風土や農家によって味わいが大きく変わります。 その年の天候によってもブレが出ます。 じつは、このようにとても繊細なカカオを使ってチョコレートはつくられています。

 

 Minimalが世界中で探すのは、「個性が光る」カカオです。

世界中の産地と作り手によって、個性の輝き方が変わるため、求めるカカオが変わります。 そこで、産地を訪れて自分たちの目と舌と鼻を頼りに、出来る限り直接ひとつひとつを吟味して判断するようにしています。  

 

next story : チョコレートは発酵食品 Minimalがわかる4つのストーリー

①Chocolate_新しいチョコレートの話 "チョコレートを、嗜好品に"  1. 引き算でつくるチョコレート  2. 農家と一緒につくるチョコレート  3. チョコレートを新しくする

②Bean_素材の話 "世界を舞台に最高のカカオを求めて"  1. 南国のフルーツ「カカオ」を探す旅  2. チョコレートは発酵食品  3. カカオ探しの旅はパートナー探しの旅

③to_製造の話 "製造は、カカオごとに"  1. 日本人ならではの素材を活かす製法  2. おいしく食べるためのデザイン  3. 世界最高峰のチョコレート品評会にて銀賞受賞

④Bar_楽しみ方の話 "3種の香りでペアリングを"  1. Minimal独自の3種のフレーバーライン  2. ペアリングを楽しむチョコレート  3. Minimalならではのカカオの味わい方

others

← Older Post Newer Post →