JOURNAL

ジャーナル

プレゼントにも最適!パンとチョコレートのおいしい関係。

商品・開発秘話

December 16, 2016

01

Minimalらしいチョコレートスプレッドを。

Minimalのチョコレートを「板チョコ」だけじゃなく、もっと身近に楽しめるようにしたい!Minimalが「チョコレートスプレッド」の新商品企画をスタートさせたのは、1年以上前のことでした。

 

チョコレートスプレッドとは、トーストやカンパーニュやクロワッサンなどのパンに塗って、チョコレートを楽しむ一品です。

焼き立てのパンに塗ることでやわらかく溶けて染み込むスプレッドは、パンの魅力をグッと引き立てる定番アイテムと言えます。

 

おいしく食べるコツは、こんがり焼いたあつあつのトーストにたっぷりのスプレッドを分厚く乗せて、チョコレートがじわっと溶け出したらナイフで全体に広げてまんべんなく塗り、熱いうちにかぶりつくこと!パンのおいしさをもっと楽しめること間違いなしです!

 

ところで、ほとんどのチョコレートスプレッドは、チョコレートとナッツ類を混ぜて作られます。

でも、ナッツの香りの強さがカカオの香りをかき消してしまうことが悩みの種でした。

Minimalが作るのは、おいしいスプレッドであるとともに、カカオの香りや味わいがしっかりと活きたチョコレートスプレッドです。

「カカオ豆」と「砂糖」という最小限の素材だけでつくられるMinimalのチョコレートだからこそ、中途半端な味わいではなく、オンリーワンの商品にこだわりました。

 

では、ナッツではなく、何を足せばよいのか?

たどり着いたのは、「白あん」でした。

 

チョコレートと白あん。じつはどちらも「豆菓子」です。

Minimalのパティシエは、これまでフルーツケーキや和菓子を手がけてきた経験から、
“あん”と“チョコレート”の相性がよいことに早くから注目していました。

 

今回トライすることになった「白あん」の原材料は、白インゲン豆。そして、チョコレートの原材料はカカオ豆です。

和菓子の“あん”と、洋菓子の“チョコレート”。

一見、共通点がなさそうに見えるこの二つですが、じつはどちらも豆を素材にした「豆菓子」でした。

Minimalは、豆の素材を活かす「日本食の発想」でチョコレートを製造しているため、和菓子とはもともと親和性が高い特徴があります。

さらに、“あん”と“パン”の相性がよいことも見逃せません。あんぱんや、名古屋名物のあんトーストなど、日本人がとても好きな味わいと言えます。

 

こうして、チョコレートとあんをおいしく組み合わせるための試行錯誤がはじまりました。

 

理想の味を求めて試行錯誤!

02

最初に試作したのは、こしあんでした。

こしあんは小豆を原材料としていることから、“あん”のコクが強く出る傾向があり、カカオの香りを消してしまいました。

次に試した白あんは、重たさや主張の少ない控えめな味わいで、上品な風味を醸しています。すっきりした白あんの甘みのあとに、チョコレートの香りがふわりと残るという、理想的な味覚を設計できました。

 

カカオ豆に関しては、徹底的に各産地の豆を試しました。

どの産地の豆もユニークな仕上がりでしたが、中でもコロンビア産は香りが華やかで癖も少なく、スプレッドとして毎日飽きずに食べてもらうのにバランスがよいと考えました。

 

国産の白あんと、コロンビア産のチョコレート。

それぞれの分量を細かく整えながら、チョコレートの味わいを最も魅力的に表現するための配分を導き出しました。

 

いよいよ完成です。

・・・・・・と言いたいところですが、まだ終わりではありません。

スプレッドの製造工程で、チョコレートとあんを煮込む時間によってチョコレートの香りが飛ばないような、最適な混ぜ方を研究しました。

いつ、どのくらい火にかけるかでチョコレートの味わいは微妙に変わってきます。

最後の最後まで妥協を許さず試行錯誤を繰り返し、ついに新商品が完成しました。

 

レーズンのような味わいでパンを彩るチョコレートスプレッド。

03

Minimalの新商品「Chocolate Spread - COLOMBIA -」は、とても不思議な新食感です。

ふつうのチョコレートスプレッドに食べ慣れている方からすれば、ナッツではなく“あん”という新感覚にまず驚かれるはずです。和菓子好きの方からすれば、“あん”と“チョコレート”の意外なハーモニーにやはり驚かれると思います。

そして何よりパン好きの方に、パンのおいしさを引き出す新アイテムとしてぜひ試していただきたいと思っています。

 

コロンビア産の酸味のあるカカオが“レーズン”のような香りとなり、煮詰めたジャムのようにパン生地に絡み合います。チョコレートがパン生地に染みこみ、しっとりした食感を楽しめます。それでいて意外にもあっさりした味わいでパンを食べる喜びがグッと増す、そんな一品に仕上がりました。

 

Minimalでは今後も食文化の幅を広げていきたいと考えています。
いつもの食事にチョコレートをプラスすることで、毎日の彩りが増えるようなワクワクするご提案をしていきます。「Minimalが開発するからには精魂のこめられた商品に違いない!」と思っていただけるように、ていねいなものづくりを行なっていきます。
「Chocolate Spread - COLOMBIA -」を一度お気軽にお試しいただくために、Minimal富ヶ谷本店でスプレッドの試食サービスを行っています。
この冬のクリスマスの新提案「Chocolate Spread - COLOMBIA -」。
クリスマスパーティやプレゼントに加え、ご自宅でもきっと楽しめると思います。
ぜひ一度ご賞味ください!

 

 

− 販売商品

04Chocolate Spread - COLOMBIA –(150g)
980円(税込)

 

 

 

− 販売店舗
Minimal富ヶ谷本店・銀座店
アクセス↓
http://mini-mal.tokyo/access/

※店舗のみの販売になります。Minimalウェブサイトでのお取り扱いはございません。
※ご試食は富ヶ谷本店のみのサービスになります。

クリスマス第1弾の「Music with Chocolate」はこちら↓
http://mini-mal.tokyo/journal/2016/12/02/chocolate-with-music/

SHARE

CATEGORY

Beanカカオ豆・産地

to製造プロセス・製法

Bar商品・開発秘話

Life with Chocolateチョコレートの新しい楽しみ方

Trend・Dailyコラム・レポート