JOURNAL

ジャーナル

今年のクリスマスは、チョコレートに“音楽”を添えて。

チョコレートの新しい楽しみ方

December 02, 2016

01

商品パッケージで、音楽を再生する。

チョコレートを食べるとき、ムードのある音楽があればチョコレートの味わいももっと深まると思いませんか?
Minimalはそれをパッケージにしてみました。
“クリスマス特別仕様”の「Fruity Berry-Like(コロンビア産)」を12月25日までの期間限定リリース。
商品パッケージにスマートフォンをかざすと音楽が流れるという世界初*の試みです。
今年のクリスマスの贈り物には、チョコレートだけでなく音楽を添えるという新しいスタイルはいかがですか?

*チョコレートメーカーとしてレコード型ARアプリ機能を用いた音楽ストリーミングサービスにおいて。
2016年11月30日現在。

カーペンターズの名曲を細野晴臣氏がカバーした一曲。

今回、クリスマスエディションとして公開するのは、1970年にカーペンターズがリリースしたスタンダードナンバー「Close To You」(邦題:遙かなる影)を、細野晴臣氏がカバーしたバージョンです。
日本ではCMなどで何度も使われ、幅広い世代で誰もが一度は耳にしたことのある往年の名曲を、細野氏のハスキーかつウィスパーな声色でしっとりと歌い上げたこの曲は、大人のクリスマスを彩るのにふさわしい一曲です。
原曲の作曲がバート・バカラック、カバー曲のプロデュースにジム・オルーク、というアメリカの新旧世代を跨がる大御所音楽家の競作となったところもまた聴きどころ!コアな音楽ファンからビギナーまでさまざまな聴き方ができる懐の深い楽曲をセレクトしました。
02

音楽とペアリングするチョコレート。

楽曲の再生は「STYLUS&GROOVE」の無料アプリケーションをダウンロードした後、アプリ内のスクリーンから特別仕様パッケージにかざすことで対応します。スマートフォンのスクリーン上にはアナログレコードの画像が現れ、レコードが回転しながら音楽が流れるというチャーミングな仕掛けが施されています。

 

少し室内の灯りを落とし(アロマキャンドルを用意できるとGoodです)、珈琲やお酒などペアリングするとっておきの飲み物をグラスに注ぎ、パッケージからチョコレートを取り出したら、そっとスマートフォンで音楽を流してみてください。 チョコレート単体として美味しいだけでなく、音楽やその場の環境を含めた「チョコレート体験」が、より美味しさを深めてくれることをきっと実感できると思います。

 

今回、クリスマス仕様としてご用意したチョコレートは、南米コロンビアのシエラネバダ地域の山間部で栽培された「アルワコ族」のカカオ豆を使用しています。世界でも超稀少銘柄です。 白ブドウのような風味が特徴で、マスカットのような余韻とカシューナッツのようなやわらかな甘みを活かしてチョコレートに仕上げました。 音楽と一緒に、ここでしか手に入らない稀少なチョコレートをぜひお楽しみください。

 

Minimalでは「Music with Chocolate」をテーマに、チョコレートと音楽カルチャーの融合にチャレンジしています。今後も新たな楽しみ方を積極的にご提案していきますので、ぜひご期待ください!

03

− 商品概要

04販売は、富ヶ谷本店、銀座Bean to Bar Standでお取り扱いしています。
アクセス↓
http://mini-mal.tokyo/access/

 

 

音楽の視聴には「STYLUS&GROOVE」のダウンロードが必要です。

動作推奨環境
[iOS : iOS10以上]btn-app  [Android :5.0以上]btn-google

※OSのバージョン/端末機種によっては動作しない場合があります。
※Apple、 Apple ロゴ、 iPad、 iPhone、 iPod touch は米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。
 App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※Google Play および Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です

SHARE

CATEGORY

Beanカカオ豆・産地

to製造プロセス・製法

Bar商品・開発秘話

Life with Chocolateチョコレートの新しい楽しみ方

Trend・Dailyコラム・レポート