INFORMATION

新着情報

“新商品”パッケージから音楽が流れる「Music with Chocolate ~Christmas Edition~」期間限定発売(12月25日まで)

December 02, 2016

今年のクリスマスの贈り物は、チョコレートに音楽を組み合わせるのはいかがですか?
Minimalの期間限定クリスマス仕様パッケージでは、スマートフォンのARアプリで商品パッケージを写すと音楽が再生されるという世界初*のサービスを開始しました。

流れる楽曲は、1970年にカーペンターズがリリースしたスタンダードナンバー「Close To You」(邦題:遙かなる影)を、細野晴臣氏がカバーしたバージョンです。
ぜひ新体験を一度お試しいただき、チョコレートと音楽の組み合わせをお楽しみください。

 

*チョコレートメーカーとしてレコード型ARアプリ機能を用いた音楽ストリーミングサービスにおいて。2016年11月30日現在。

04

 

− 販売商品
Fruity Berry-Like(コロンビア・アルワコ産)
Music with Chocolate ~Christmas Edition~
1,512円(税込)

 

− 販売店舗
Minimal富ヶ谷本店、銀座Bean to Bar Stand
アクセス↓
http://mini-mal.tokyo/access/

 

※音楽の視聴には「STYLUS&GROOVE」のダウンロードが必要です。
詳しくは、こちらをご覧ください。
http://mini-mal.tokyo/journal/2016/12/02/entry1.php

2周年記念“Minimal特製プレート”プレゼントキャンペーン

November 30, 2016

15282066_1177176175699801_1375620354_nMinimalは2016年12月1日で、おかげさまで開業2周年を迎えました。
日頃ご愛顧いただいている皆様に感謝をこめて、特製プレートをご用意しました。
Minimal店舗にて3点以上の商品をお買い上げいただいた先着300名様にもれなく差し上げています。
富ヶ谷本店、銀座Bean to Bar Standの両店へのお越しをお待ちしております。

 

− アクセス↓↓
http://mini-mal.tokyo/access/
3年目を迎え、気持ちを新たに、更にモノつくりに邁進していきたいと思います。

3年目もMinimalをどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

Minimal スタッフ一同

“Workshop” 12月『カカオ豆からのチョコレートづくり体験』

November 26, 2016

ws-12

カカオ豆からチョコレートづくり体験!
おいしくて奥深いBean to Barの世界をChocolate作りを通して体験してみませんか?

 

− 実施概要
カカオ豆の焙煎、生地作りや調合、生地を型に流して固めるところまでを行う手づくり体験ワークショップです。カカオの産地の話やカカオによって全く変わるチョコレートの味わいなど、身近なチョコレートでの新しい発見やおいしさを楽しんでください。

 

− 開催日
12.7 (水) 19:30-22:00 @ Minimal富ヶ谷本店
12.10(土) 19:30-22:00 @ Minimal富ヶ谷本店
12.14(水) 19:30-22:00 @ Minimal富ヶ谷本店
12.17(土) 19:30-22:00 @ Minimal富ヶ谷本店
12.24(土) 19:30-22:00 @ Minimal富ヶ谷本店
12.28(水) 19:30-22:00 @ Minimal富ヶ谷本店
※各回とも15分前に受付予定になります。

 

− 参加費、お支払い方法
5,000円/お一人様(税別)
当日店頭でお支払いください(現金orカード)
キャンセルに関しては開催日4日前まで無料でお受けいたします。
それ以後キャンセル料を全額、手数料お客さまご負担として頂きます事を予めご了承ください。

 

− お子様のご参加について
お子様のご参加も承っております。
小学生以下のお子様には親御様とご一緒のワークショップご参加をお願いしております。

 

− 最小催行人数
5名様

 

− 場所
Minimal 富ヶ谷本店
東京都渋谷区富ヶ谷2-1-9
千代田線代々木公園駅・小田急代々木八幡駅より徒歩5分
http://mini-mal.tokyo

 

− お持ち物
筆記具
服装指定はありませんがエプロン持参を推奨します
お食事のご用意はございませんのご注意ください

 

− お申込み方法
メールにてお申込みください。
当店からのご返信をもってご参加確定になります。

 

− 記入事項
・お名前(参加者全員)
・ご連絡先(参加者全員のメールアドレスとお電話番号)
・参加人数
・ご希望日
・ご職業
・ワークショップに期待されること
※記入事項に漏れがあると受付を承れない場合がございます、ご注意ください。

 

− お申込み後の流れ
最少催行人数に達した時点で開催の確定となります。開催確定時もしくはワークショップ実施予定4日前までに再度ご案内します。

 

− 宛先
workshop@mini-mal.tokyo

“お知らせ” 「明治 ザ・チョコレート」に関する弊社へのお問い合わせについて

November 15, 2016

 

いつもMinimal -Bean to Bar Chocolate-をご愛顧頂き、ありがとうございます。

Minimal山下と申します。

 

今回は、Minimalのお客様や多くのチョコレートのファンの皆様にお伝えし、誤解を避けておきたいことがあり、投稿しています。

 

ここ最近、店頭、お電話、Webでのお問い合わせやインターネット上での口コミにおいて「明治さんのザ・チョコレートはMinimalが監修や共同開発しているのか?」というご質問の声を多数頂いております。

 

上記のようなお声がネットで散見されたり、店頭でも多くのお問い合わせを受けているのが現状です。

 

本件に関して、お客様よりご質問を多数頂くため、お客様や多くのチョコレートファンの皆様に誤解がないように回答させて頂くと、明治さんのザ・チョコレートにMinimalが関わった事実はございません。

 

Minimalの板チョコレートのデザインは創業当時(2014年12月)から使用をしており、Minimalがコンセプトや形をオリジナルでデザインして、板チョコレートを成形(固める)するための金型からオリジナル制作をしているものとなります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-15-1-07-27

※デザインに込めた想いやコンセプトは以下からご参照ください↓

http://mini-mal.tokyo/journal/2016/09/27/entry5.php

 

明治さんのザ・チョコレートのデザインは2016年10月からの新商品と認識しておりますが、板チョコレートの形をそれぞれ変えるデザインはMinimalだけではなく、海外の製品でもいくつか例があります。そのため、当初はこういう形でコメントする予定はありませんでしたが、予想以上にお客様からの誤解や質問の声があり、迷いましたがお客様やチョコレートファンの方々の誤解を解くためにコメントさせて頂きました。

 

MinimalはBean to Barというカカオ豆の仕入れから製造まで一貫して行うチョコレートの新しい製造スタイルの専門店です。業界としての認知や拡がりはまだまだですので、参入プレーヤーが増えて盛り上がっていく事はとても喜ばしい事と捉えています。同業界の皆さんと切磋琢磨して少しでも新しいチョコレートをお客様に届けて、盛り上げていければと思っております。

 

また、この投稿をきっかけにMinimalのチョコレートを知った方はぜひ食べてみてください。皆さまに少しでも美味しく、新しいチョコレートをお届けできるように精進してまいりたいと思います。引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

 

P.S

世界最高峰のチョコレート品評会であるインターナショナルチョコレートアワード2016年世界大会で入賞致しました。日本のBean to Bar Chocolate 専門店では唯一の受賞となりました。とても光栄です!宜しければご一読ください。

http://mini-mal.tokyo/journal/2016/11/07/entry1.php

 

Minimal -Bean to Bar Chocolate-

代表 山下 貴嗣

“レポート” インターナショナルチョコレートアワーズ2016にて、銀賞(シルバー)受賞

November 08, 2016

00

チョコレートの世界最大級のコンクール「インターナショナル・チョコレート・アワーズ」にて、Minimalが銀賞(シルバー)受賞の快挙を果たしました。

 

香料等を用いないシンプルな板チョコレートの「Dark plain/origin bars」カテゴリーでは日本勢唯一、「Rough ground/textured plain/origin dark chocolate bars」部門では、Minimalが世界唯一の受賞。世界を代表するショコラティエと肩を並べて渡り合えたことで、世界屈指のBean to Bar専門メーカーとしての存在感を示しました。

 

今回受賞した『Fruity Berry-Like(ベトナム産)』は、創業時から改良を続けながら店頭で販売してきた「定番品」です。大会用に特別な豆をあつらえたのではなく、日常的に作り、販売してきた銘柄で受賞に至ったことで、普段のものづくりのクオリティが世界最高レベルであることが認められました。

 

 

− インターナショナル・チョコレート・アワーズ
数千銘柄もの出品の地域予選を勝ち抜いた、世界30ヵ国以上の約600銘柄で競われるチョコレートの世界大会。2016年は、日本からはMinimal他、4社の一流ショコラティエが受賞されました(エスコヤマさん、ル ショコラ ドゥ アッシュさん、ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマさん、大東カカオさん)。

公式サイト(英語):http://www.internationalchocolateawards.com/2016/10/world-final-winners-2016/

 

− 受賞銘柄
『Fruity Berry-Like(ベトナム産)』
1,296円(税込)
「Rough ground/textured plain/origin dark chocolate bars」部門
世界大会 銀賞(シルバー)受賞
アメリカ&アジア太平洋大会 金賞(ゴールド)受賞

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-07-16-03-40

商品は、Minimal店舗(東京都渋谷・銀座)にてお取り扱いしています。

http://mini-mal.tokyo/access/

 

Web販売はこちらから。

http://minimal.base.ec/

 

JOURNAL記事はこちらから。

http://mini-mal.tokyo/journal/2016/11/07/entry1.php

1 2 3 4 5

CATEGORY

ARCHIVES